「デッド オア アライブ エクストリーム 3」VRゲームの世界でセクシーな美少女とあんな事やこんな事を・・・!

総評価:
酔いにくさ:
ドキドキ感:

価格:7,619円(税抜)[DL版]/
8,800円(税抜)[パッケージ版]
発売日:2016年03月24日
発売元:コーエーテクモゲームス

VR対応

 

VRゲーム「デッド オア アライブ エクストリーム 3」とは?

 

デッド オア アライブシリーズの女の子達と、

思う存分イチャイチャできてしまうデッド オア アライブ エクストリーム 3。

そんなデッド オア アライブ エクストリーム 3に、ようやくVRゲームモードが搭載されました!

女の子達の質感にこだわりまくったデッド オア アライブ エクストリーム 3とVRの相性は抜群です!

 

デッド オア アライブシリーズに登場する女の子達が、

本当に存在しているかのような臨場感をVRで体験してみて下さい。

 

VRの先はまさにパラダイスです!

 

酔いの心配がない「酔わないPSVRゲーム」!

PSVRゲームをはじめとするVRゲームをプレイする際に気になるのはやはり

「VR酔い」ですよね?

正直VRゲームはやはりこの「VR酔い」をしてしまうゲームが大変多いです。(まぁ仕方ないんですが・・・)

 

VR酔いのするVRゲームが多い中、このPSVR対応ソフトは基本的に大きな動きをする場面が少ないので、

「VR酔い」になることは少ない、酔わないVRゲームといえるでしょう。

 

個人差があるので全くとは言い切れませんが(苦笑)

「VR酔い」を気にせず

女の子を楽しむことができるのはうれしいですね!

 

 

VRでは3つのモードが対応

 

デッド オア アライブ エクストリーム 3において、PSVRが対応しているモードは3つ。

グラビアパラダイス、イベントパラダイス、フォトパラダイス、

以上3つのモードがVRで楽しめるようになっています。

 

グラビアパラダイスは、その名の通り、デッド オア アライブ エクストリーム 3に登場する女の子達の

仕草や表情、可愛らしい姿が味わえてしまえるモードです。

 

 

グラビアパラダイスでは、女の子達の髪形や肌の色、水着の種類が選択できるようになっています。

 

水着の濡れ具合といった細かい設定もできるようになっているため、

自分の理想とするシチュエーションで女の子達の魅力を味わえるようになっているでしょう。

 

イベントパラダイスは、ゲーム内で見たイベントを鑑賞できるモードです。

 

 

イベントパラダイスもグラビアパラダイスと同じく、

女の子達に細かい設定をして、イベントを振り返られるようになっています。

一度見たけどもう一度見たい! そんなイベントを、

より臨場感のあるVRで楽しめてしまえるでしょう。

 

フォトパラダイスは、その名の通り、女の子達を撮影できるモードです。

 

 

女の子達に思いのままのポーズを取らせて、思い出の一枚を写真に収めて下さい。

ただし、女の子達の胸やお尻に注目しすぎていると、彼女達は不機嫌になって、

撮影が終わってしまうといった事態も……

 

VRによって更に煩悩が掻き立てられるかも知れませんが、

そこはグッと我慢して撮影に集中しましょう。

 

PSVRは、デッド オア アライブ エクストリーム 3の魅力を更に引き出してくれるコンテンツです。

 

 

グラビアパラダイス、イベントパラダイス、フォトパラダイスといった3つのモードを駆使して、

登場する女の子達の魅力を味わい尽くしてしまいましょう。

 

PS4®Proを使えば、VRモードが更に臨場感のある映像に!

 

デッド オア アライブ エクストリーム 3におけるVRモードは、PS4®Proに対応しています。

PS4®Proを使用して、VRモードをプレイすると、

女の子達の肌の質感や表情、身体の動きといった要素がより鮮明に、

より滑らかに描写できるようになるでしょう。

 

だたでさえ、女の子達の質感にこだわったデッド オア アライブ エクストリーム 3は、

PS4®Proによって更なる進化を遂げました。

 

デッド オア アライブ エクストリーム 3において、

VRモードをプレイするならば、より臨場感の増すPS4®Proは必須と言えるかも知れません。

 

注意! VRモードにはVRパスポートが必要です

 

デッド オア アライブ エクストリーム 3でVRモードをプレイする場合は、VRパスポートが必要となります。

VRパスポートは、PlayStation®Storeにて購入できるコンテンツです。

価格は税抜きで1500円。

VRモードが体験できるのであれば、1500円という価格は、

非常に安い価格であると言えるのではないでしょうか?

 

また、VRパスポートには、基本無料版をプレイしている人向けに、

VRパスポートセットというコンテンツも販売されています。

 

 

こちらは、価格が税抜2900円と少し高めですが、

VRパスポートにマリー・ローズ使用権とほのか使用権がセットになっています。

 

デッド オア アライブシリーズにおける屈指の人気キャラクターであるマリー・ローズとほのかは、

現実にはあり得ないような可憐さと美しさを兼ね備えた女の子です。

 

彼女達の魅力を堪能できるのならば、

2900円という価格はかなり安いと言えるでしょう。

 

デッド オア アライブ エクストリーム 3は、

南国の島で女の子達とバカンスを楽しめるゲームです。

しかも、デッド オア アライブ エクストリーム 3では、

VRによって女の子達の魅力をより味わえるように進化しました。

 

 

VRを利用してデッド オア アライブ エクストリーム 3をプレイすれば、

まるでデッド オア アライブシリーズに登場する女の子達が実際にいるかのような臨場感が味わえるでしょう。

 

また、デッド オア アライブ エクストリーム 3には基本無料版というソフトが配信されています。

基本無料版で選択できる女の子は、

デッド オア アライブシリーズにおけるメインヒロインのかすみだけとなっています。

 

 

もし、彼女だけで満足できなかった場合は、

本編を購入するか、お気に入りのキャラクターが使えるようになる使用権を購入しましょう。

 

VRを使ったデッド オア アライブ エクストリーム 3は、

まさにパラダイスが味わえるようになっています。

 

彼女達と触れ合えるような臨場感を、

デッド オア アライブ エクストリーム 3とVRでお楽しみ下さい。